Glocal Mission Jobs

地方有力企業 経営幹部への転職 広島特集

広島のくらしQ&A

仕事について

  • 広島で働く環境は?
    中国地方の中でも広島市は、地方中枢都市であり、多くの機能が集中しているため、ビジネスを展開しやすい場所です。また、非常に利便性が高く、広島を拠点に各地にアクセスしやすい環境です。
  • 広島の経済規模は?
    広島県の県内総生産は約10兆円。これはGDP(国内総生産)でいうとエクアドルやモロッコといった国々と同水準の経済規模です。また、広島県の商船の年間入港船舶隻数は540,000隻で全国一位。海上輸送や貿易の中心となっています。
  • 広島の主要産業は?
    広島は、西日本有数の工業が盛んな県であり、自動車関連や鉄工、造船など製造品出荷額は中国・四国地方でもトップクラス。製造業の経験を活かした環境や新エネルギー間連事業も積極的に行っています。
    また瀬戸内海を始めとした海や山などの自然環境にも恵まれ、気候も温暖で農業、漁業なども盛ん。

生活について

  • 広島での家賃相場は?
    広島県の家賃相場(SUUMO調べ)は、JR広島駅などがある中心地となっている広島市中区でファミリー向けの3LDKが12〜14万円。例えば、都心からの距離が同じくらいの東京都江東区と比較すると4割程度割安になっています。
    広島市中心から車で20分程度に位置する西区や南区では10〜12万円と東京の水準のほぼ半額近い家賃相場です。
      中区 西区 南区 東京都
    (江東区)
    ワンルーム 6.7万円 5.3万円 5.8万円 9.6万円
    1LDK 9.2万円 7.2万円 8.1万円 14.8万円
    2LDK 11.2万円 8.6万円 10.0万円 18.5万円
    3LDK 13.7万円 10.5万円 12.2万円 22.2万円
    参考:SUUMO家賃相場より
  • 広島の教育環境は?
    広島はもともと教育に力を入れている「教育県」で大学進学率全国第5位。(参考:文部科学省学校基本調査・速報2015年)
    広島市内には、広島大学付属中学校・高校、修道中学校・高校といった全国屈指の進学校や市立高校があり、県下では学力向上対策事業として「トップリーダーハイスクール5校」「チャレンジハイスクール10校」に指定されている高校など充実した教育環境があります。
    「トップリーダーハイスクール指定校 チャレンジハイスクール指定校
    呉三津田高校 広高校・三原高校
    尾道北高校 海田高校・廿日市高校
    福山誠之館高校 三次高校・庄原格致高校
    府中高校 大門高校・広島井口高校
    安古市高校 神辺旭高校・祗園北高校
  • 広島の家計収支は?
    広島市を例に取ると、家計の実所得平均が532,495円と、東京都区部平均560,609円に対して約2.8万円程度低い水準です。ただし、住宅のローン返済やや生活にかかる消費支出が東京都区部よりも低額であるため、家計収支では赤字の東京都区部に対して広島市では3万円以上の黒字になっています。
      広島市 東京都区部
    実所得 532,495円 560,609円
    可処分所得 428,678円 449,926円
    任意保険・借入返済 83,848円 113,579円
    消費支出 311,403円 359,925円
    収支 33,427円 -23,578円
    二人以上の世帯のうち勤労者世帯の平均データ(総務省統計局「家計調査年報(家計収支編)(平成27年)
  • 広島の観光・見どころは?
    広島駅から約40分ほどで、世界遺産の宮島に行くことができます。海と山に囲まれているため、様々なレジャーを楽しむことができます。夏には、海でシーカヤックを楽しんだり、冬には中心地から1時間程でスキー場へ行くこともできます。また、広島交響楽団、サンフレッチェ広島、広島東洋カープ、と広島が誇る三大プロがあり、地域スポーツや文化活動が盛んです。

サポートについて

  • 広島への移住サポートを教えてください。
    広島へ移住を希望される方に、東京で「ひろしま暮らしサポートセンター」を設置しています。このサポートセンターでは、関係機関と連携しながら、様々な相談に応じています。移住希望先の市町や、既に移住された方のご紹介などもしています。また広島県内の市役所、町役場内にも定住担当窓口を設置しています。

ページトップへ

広島の有力企業の紹介を希望する